030 3Days in 糸魚川(#1)

4-糸魚川 B-通常掲載


東京糸魚川会web担当である私こと榊が、連休を利用して11月20日夕方から糸魚川に帰りました。
私ごとで恐縮ですが、いつもの東京の話題でなく糸魚川での感想に触れさせて下さい。

糸魚川 3Days
糸魚川駅前

糸魚川には8月のお盆以来3ヶ月ぶりです。

東京糸魚川会の方でも、なかなか糸魚川に戻ることの出来ない方もいらっしゃるので、駅前の写真をワンショット!
世界ジオパークに認定され、 『 さぞ駅前は垂れ幕や宣伝ポスターがあるんだろうなあ 』 と思いきや、駅を背にして見えるのは 見慣れた光景である「歓迎」の宣伝塔だけ・・・。
『あらら? 意外と地味だな・・・ 』


糸魚川 3Days
糸魚川駅前

かろうじて、祝 世界ジオパーク決定の垂れ幕はありますが、こちらも地味です。
どうも糸魚川の人は、恥ずかしがりや・遠慮深い人が多いようですね。(私もそうですが)
『 こんなに地味にしなくても良いのに、地味が好きなのかな? 』 と思ってしまいます。(笑)


糸魚川 3Days
立派な建物の糸魚川市民会館

この後、ある方のご好意で糸魚川市役所に向かいます。
写真は糸魚川市役所となりの糸魚川市民会館ですが、なかなか糸魚川に戻れない方のために写真を載せます。
駅前と同じように、地味ながら糸魚川ジオパークの垂れ幕は見えます。


糸魚川 3Days
ジオパーク サテライトオフィス

市役所内で数人の方にご挨拶をして、再び駅前に戻ってきます。
こちらがジオパーク観光案内所、ジオパーク・サテライトオフィスです。


糸魚川 3Days

パンフレットを持って、撮影に協力して頂きました。
左から株式会社エム・コミュニケーション専務取締役 野本宏一さん、社団法人奴奈川青年会議所 ジオパーク推進委員長 松下大輔さん、、株式会社木島組 代表取締役 木島一さんです。
ご協力有難う御座いました。

忙しくなるのはこれからですよ。


糸魚川 3Days

糸魚川 3Days

個人的に思います。
ジオパークに必要以上の派手さは不要、重要なのはじっくり見て回れる観光設備。即ち足と宿。
地元の方の暖かいおもてなしの心さえあれば、1人の観光客が4人の観光客を連れてやってきます。

いかに効率良く名所を巡れるかの足の充実、一泊しないでも自由にピックアップして回れる足の充実も欲しいかな・・・。

難しいことは分かっていますが、これから色々な対策が施されることを期待しています。(続く)

« »