035 新潟デスティネーション

1-東京糸魚川会 B-通常掲載

Pocket

ここ数ヶ月、JR駅構内で新潟県の観光ポスターを非常に良く見かけます。

「うまさぎっしり」をキャッチフレーズにした新潟デスティネーションキャンペーンが、10月1日から今年の大晦日最後まで行われているからです。

私ごとで恐縮ですが、私はJR総武線を毎日利用しています。
電車のドアの上部に貼られたこの広告を、ほぼ毎日欠かさず見ています。

新潟デスティネーションキャンペーン

写真をクリックして拡大アップしてパネルの文字をご覧下さい。
糸魚川のなべ料理が紹介されています。

『 ガンコ と呼ばれる魚がいるの? 知らないなあ・・・ 』
『 旅先で出会えたら迷わずご注文かあ・・・ 』
『 でも、どこに行けば食べれるのかな・・・? 』

いつもそんなことを思いながら乗っています。

電車の乗り降りする人なら、ドアの上のこの宣伝広告は見ないはずはありません。
期間的に考えれば、恐らく何十万人の人がこの広告を見ているはずです。

尚、上越市のおぼろ汁も同様に拡大してご覧下さい。
『 ああ、おぼろ汁なら知ってる。これなら何度も食べたことがある 』

新潟デスティネーションキャンペーン

10月1日、新潟デスティネーションキャンペーンが開始されたJR上野駅で新潟デスティネーションキャンペーン オープニングセレモニーの様子。

東京でこのキャンペーン広告を結構見かけますが、地元糸魚川はどうなのでしょう?
ちなみに、正月1日から 京都のキャンペーン が始まるそうです。
『 京都かあ・・・これも良いだろうなあ・・・ 』

« »