113 洞爺湖有珠山ジオパーク #3

6-その他地域 B-通常掲載

Pocket

更に続きます。9月30日(金)の様子をお伝えします。

午前中に4会場を別々にして分科会が行われました。
9時30分~11時30分、会場が4つに分かれ、会場が端から端に至るため、洞爺湖温泉町の端から端まで歩くことになり大変でした。(おまけに小雨が降っていた)

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

第1分科会は「ジオパークと観光」をテーマにした打ち合わせ。

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

こちらは第2分科会「ジオパークと災害」の様子
撮影していると、東京糸魚川会の高間事務局長から携帯に電話が・・・10月8日の東京糸魚川会総会の件。
「今、北海道の洞爺湖なんです」 と言うと驚いた様子。
お伝えしていなかったので無理もありません(笑)

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

第3分科会「ジオパークと教育」の様子

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

第4分科会「ガイドの取組」の様子
どの分科会も、数名の班に分かれてテーマについて議論し報告をまとめ、午後のメイン会場(洞爺湖文化センター)で成果発表として報告されます。

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

午後からメイン会場(洞爺湖文化センター)にてフォーラム第一部の開催
上の写真には糸魚川米田市長の姿も見られます。

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

フォトコンテストの入賞者発表、最優秀賞はスクリーンに写っている作品です。

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

同じくフォトコンテストの日本ジオパークネットワーク理事長賞、米田市長が授与に登場されています。

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

地元児童生徒によるジオパークの取組発表

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会


洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

引き続いてパネルディスカッション、壇上右手の4地域のパネリストが登場しています。

洞爺湖有珠山日本ジオパーク全国大会

午前中の分科会の成果発表の後、閉会となります。
次回開催地の室戸ジオパークから挨拶が行われました。

皆さんお疲れ様でした!

糸魚川ジオパークに対して今後に向けて強い闘志が沸いてきました。
フォーラム第二部に倉本聰さんの講演がありましたが、撮影禁止で会場の様子を載せていません。

その4に続く

« »