023 海と大地の恵みの物産フェア

2-糸魚川 - 東京 B-通常掲載


2009年09月26日(土)~27日(日)>、原宿表参道 新潟館ネスパスで糸魚川市観光協会連絡協議会主催による糸魚川観光物産フェアが開かれました。

ご存知、8月22日ユネスコが支援する世界ジオパークの日本での認定第1号を受けて、ジオパークの魅力と海と大地の恵みの特産品を首都圏の方に紹介するために開催されています。

糸魚川物産フェア


糸魚川物産フェア

原宿駅から徒歩5分程度、原宿だけあってお洒落なお店が左右に並び、駅までの距離が楽しく感じられます。
新潟館ネスパス前の光景。ジオパークの文字が随所に見かけられます。

糸魚川物産フェア


糸魚川物産フェア

館内の物産の展示、カニ味噌がたっぷり入った濃厚な糸魚川のベニズワイガニのかに汁が一杯300円で食べられます。

27日はお祭りでお神輿が出て、ネスパス前は普段以上の賑わいを見せていました。
ちょうとお昼時間になると、お祭りに参加している人がネスパス前の道路に座ってお弁当を食べ出します。
お祭りのはっぴを着た人が道路に座り糸魚川のかに汁を食べている・・・そんな光景がやたら目につきました。

はっぴを着た子供たちも沢山参加しています。
「どこに住んでいる子供たちかな? この近所に住んでいるのかな?」・・・余計なことを考えてしまうのでした。

糸魚川物産フェア


糸魚川物産フェア


糸魚川物産フェア

昨日の押上寺町商工連盟の方も原宿ネスパスに視察研修に来られていました。
田原実糸魚川市議会議員の前にベニズワイガニが丸ごと置いてあります。(私も一緒に食べました。東京の繁華街で糸魚川産の新鮮な蟹を丸ごと食べれるなんて思ってもいませんでした)

糸魚川物産フェア

その後、偶然ですが東京糸魚川会の青木祐俉さんと出くわしました。
田原糸魚川市議会議員とワンショット!

青木さんはネスパスの糸魚川物産フェアは毎年参加されているとのことでした。
お疲れ様でした~。

« »